• イベントスタッフ

      イベントの運営スタッフの紹介

      栗田 みほ

      <主宰者>

      mahaloのアレルギーっ子CLUB代表

      mahalo代表

      ムーンデーアドバイザー

       

      結婚・出産を経て、学生時代に生理の苦しみから救ってくれた布ナプキンを普及させるべく起業。《mahalo》を設立。素材や使用感、洗濯後の収縮率や衛生面まで考え、ミリ単位で調整したこだわりの布ナプキン、ゆるラクショーツの販売を行う。同時に“子宮は未来を作る大切な器”だということを伝えるセミナーやレッスンを通し、これまでに300名以上の女性が抱えていた月経の辛さや不安を解消。

       

      また、娘の食物アレルギーをきっかけにそれに伴う様々な課題に直面。それが社会に認知されていないという事実に愕然とする。

      「食物アレルギーというだけでイベントや旅行に行けないという現実を少しずつ減らしてあげたい」と思い、同じように苦しむ親や子供たにのために《mahaloの食物アレルギーっ子CLUB》を設立。

      食物アレルギーの子とそうじゃない子、どちらも一緒に楽しめて充実した経験が出来る楽しい場を作り全国に広げていくための活動をしている。

       

      アメブロページ

      https://ameblo.jp/happy-mahalo-chan

    • イベントスタッフ

      イベントの運営スタッフの紹介

      湯川 まゆみ

      <主宰者>

      特定非営利活動法人SEIN(サイン)代表理事
      パンゲアオーナー

       

      パンゲアは近所の友だちとお家でゆっくり過ごすような感覚で、きちんとしたお家ご飯を食べながら、ほっとできる海辺のカフェです。
      2007年よりオープンし、2012年頃、親子ルームも作り、子育て中の方にもゆったりしていただけるスペースを作りました。
      子どもの中にはアレルギーの子もおり、なかなかそれに寄り添いきれないジレンマがありました。やっぱり食事は楽しく過ごしたい時間。
      アレルギーの子もアレルギーがない子も、「それは食べたらあかん!」と言われない楽しい食事会に協力できればと思っています。よろしくお願いします。

       

      パンゲアのHP
      http://www.pangea-sein.com/about/

       

    • イベントスタッフ

      イベントの運営スタッフの紹介

      佐道 匡子(さどう まさこ)

      <主宰者>

      manma place 共同代表

      幼児食アドバイザー
      キッズキッチンインストラクター
      食品衛生管理者

       

      3歳の息子が離乳食を始めた頃に小麦粉、卵、牛乳アレルギーであることを知りました。
      これを期に、今までほとんど意識を向けたことがなかった、アレルギーについて調べるようになり、洗剤などを見直すなど生活改善や、アレルギーにいいとされる食材を取り入れたり、代替え食を工夫して作るようになりました。
      同時に毎食の食材が制限された食事作りやアレルギーの大変な事も知りました。
      今では「とにかく美味しい」「とにかく楽しい」「とにかく簡単」なアレルギー食を探求しています。

      身体に優しいケータリング、三大アレルゲン(小麦粉、卵、牛乳)白糖フリーの料理教室、
      感覚を研ぎ澄ますレシピのない料理教室など森のようちえんを運営しています。


      ▼めぐみと森のようちえん FBページ▼
      https://facebook.com/takihata.nature/

      ▼めぐみと森のようちえん 公式ブログ▼
      http://megumori.exblog.jp/

    • イベントスタッフ

      イベントの運営スタッフの紹介

      萩原 博和

      <ゲーム進行>

      フィナンシャルプランナー

       

      ファイナンシャルプランナーの萩原博和と申します。
      居住地の堺市を中心に、大阪・兵庫・和歌山・奈良と活動しており、
      子育てママにわかりやすいお金の知識を、セミナー形式で行っています。
      イベント事が好きなのでマハロの活動にも賛同させて頂いてます。
      宜しくお願いします!

      All Posts
      ×